管理者について

 

自己紹介に関して

運営元は、兵庫県のとある田舎に隣接した都市に住む男性です。

昨日から、ワードプレスで、「私設博物学研究所」という名前のブログ兼、ホームページをすることを制作しました。

 

簡単な自己紹介

上にも書きましたが、管理者は、兵庫県のとある田舎に隣接した都市に住んでいます。

昔から自然に触れることが好きで、とりわけ昆虫には結構深く興味を持っていたと思います。

(昆虫のなかでも、甲羅の硬い昆虫:すなわち甲虫と呼ばれる種類)

また、幼少期は電車(鉄道車両)にも興味を持っていました。

阪神間を結ぶ大手私鉄や準大手私鉄などにとりわけ興味を持っていました。

昆虫の次は、キノコにも興味を持ち、知識がなかった上に質問しまくっていた時期もあったものですから、

大変学芸員の先生を困らせました。

また、中学、高校からは専門的に化石や石(岩石や鉱物など)の勉強がしたいと思い、

熱は続かなかったのですが、大学でも運良く地学のある学科で学ぶことができ・・・

ませんでした。

(中退しました。。)

しばらくは、復学しようかとか、地学の方向性を趣味で続けようかとか思っていましたが、

そのなかで、自分の興味を持っていた事柄は、古くて新しい学問「博物学」に近いことを気付き、

博物学に近い本や図鑑などで少し学び、自分が納得し、他人にも受け入れてもらえるような「自分なりの博物学の形」

を示すことができたらなと思います。

 

興味を持っている分野

私は、興味の偏りが普通よりもひどいことは上に書いた通りお分かりになると思うのですが、

その中でも今、興味を持っているのは以下の分野です。

  1. オールガラス製のラムネ瓶
  2. 昔の地名について(特に村とか字について)
  3. 昭和20年ごろまで使われていた漢字(旧字体)
  4. サメの歯の標本コレクション

についてです。

簡単な紹介や魅力については、固定ページのタグにて更新していきたいと思います。

 

いままでの経歴

最近まで興味を持っていたのは次の事柄です。

  •  鉱物
  •  岩石
  •  化石

というのも、大学では中退しましたが、地学を学ぶコースにいたので。

というよりも、昔から地学に興味を持っていたのが、大学に行ってもっと好きになったみたいな感じですが・・・

というわけで、先に挙げた事柄について、分かりやすく自分なりの魅力などを語っていけたらなと思います。

 

まさにいまはまっていること

また、今はもっぱらユーチューブの動画づくりにはまっています。(いきなりですが)

といっても、まだまだアクセス数が伸びませんが。

凝った動画を作れるようになりたいものです。

 

このサイトの方向性

先ほども書きましたが、今後は、量ではなく質を高めることをしたいと思います。

昨年までアメブロでブログを書いていましたが、アクセス数が伸びなかったので、やけくそしてコピペばっかりしていました。

今後は、ずっと残る財産だと思って、できるだけ有益でオリジナリティーのある記事を書くことを心がけたいと思います。

また、同時進行で、パソコンの簡単な知識も習得できて、それらをお伝えし共有できればなと思っています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

Copyright© 私設博物学研究所 , 2018 All Rights Reserved.